8月4日

「続.夕陽のガンマン」でイーライ ウォラックが
何度も叫ぶセリフがある。

「あんた、生きるために働てるって言うけど、
なんで死ぬ程、働てんだ?」

これほど、響いて来る格言は無い。

セルジオ レオーネの作品の素晴らしは登場人物に
「善人」がいない事にある。
こんな簡潔な真理を人はいつまでねじ曲げて生きる
のだろう。

至る所で繰り広げられる「人の道」「人が好き」演説。。。
うさん臭いと来たらありゃしない。。。

善意とは複雑な感情の狭間に生じる瞬間のピュアネス
である。それが構成物の主体では無い。
それが、例え誰であったとしても。。。

ピュアなパッションを持って仕事をしていれば、他人は
どうでもいい事である。
問題はそれが売れるか売れないか、つまり幸か不幸の
博打。それだけの事。

しかし、イーストウッドの声は本人のそれでは無く、
やはり山田康雄の吹き替えであってほしいと願うのは
私だけではあるまい。。。










Img_6237




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

吟遊
2008年09月30日 00:36
山田康雄、いいですね~。

ルパン3世、一番最初のTVシリーズは

ビートルズとならんで、、

いまだにわたしの出発点です。
大岩俊行
2008年09月30日 00:36
吟遊さま
この人ある意味、青春と昭和の象徴でしょ。

この記事へのトラックバック