9月18日

二人の芸術家に続け様に会う。

二人に共通するのは、その作品のすべてを
鉄とコンクリートで作っている事だ。
石も木もティンバーも怪獣も何もかも
鉄とコンクリートであった。

市場が先に有るのではなくて、まず作品が
そこにある。
そんな危険な道にあえて、命を賭けてみる。

内面はだらだらと血を流して
いるだろうが、生きていると言うスリルを
味わっている為、どこか爽やかだ。

孤独でありながら、充足している。

自分と対話し、その本性を暴こうと命を削る者に
出会う時、重要な事はひとつかふたつである事に
気が付かされる。

難解である事を表明しない限り、この種の輩たち
は心を開いてはくれまい。

そう、理解されたくない訳だ。
自分の中のもう一人の自分だけに納得させたい。。

つまりズタズタに傷ついているのだ。







Img_6545_2
Img_6537_2
Img_6536_2
Img_6534_2
Img_6533_2
Img_6529_2
Img_6520_2




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック