When Frank met George

バーン(馬屋)の上で刻々と移り変わる夕焼け雲を
眺めながら、どうしてか新田次郎の「アラスカ物語」に
出て来る「血の海」と呼ばれる赤いオーロラの下りを
思い出していました。

画像


1890年代に、クロンダイクゴールドラッシュで金探しに荒野を
目指した日本人、フランク安田。

唯一の日本人だと思っていた彼が荒野でジョージ大島と言う
日本人と会った時の驚きはどれほどだっただろう。

そんな事を考えていると、山の麓で10匹以上のコヨーテの
遠声が重なり、赤い空と大地に解けて行きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック